JPXサービスデスク
申請手続きFAQ/システム仕様・障害FAQ
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

メールフォーム

【申請関連】
JPXサービスデスク
受付時間: 営業日 9:00~20:00
TEL: 0570-064-054
(IP電話・PHS からは、050-3819-1070)
Email: servicedesk@jpx.co.jp


【arrownetシステム仕様及び障害】
JPXサービスデスク
ユーザ窓口(arrownet)
受付時間: 0:00~24:00
TEL: 050-3819-1030
Email: arrownet_support@jpx.co.jp


【J-GATEシステム仕様及び障害】
JPXサービスデスク
ユーザ窓口(J-GATE)
受付時間: 0:00~24:00
TEL: 0570-005-554
Email: it-support@jpx.co.jp

Info&News

『 J-GATE 』 内のFAQ

129件中 1 - 10 件を表示

1 / 13ページ
  • デリバティブ清算刷新プロジェクトの本番稼働に関して

    <A1> システム関連情報提供サイト、target、メールにて2019年2月11日19時以降に通知する予定です。 <A2> 稼働判定がNGになった場合には、2月12日(月・祝)に現行バージョンへの戻し作業と稼働確認を行うため、再度の接続テストは実施しません。 <A3> 売買...

    • No:4039
    • 公開日時:2018/01/16 11:55
  • 接続仕様解説書(第1.4版)について(1)

    新規のTSS"A_ZARABA_E2"はデリバティブ清算刷新プロジェクトの稼働時(2017 年度後半)より適用する予定でございます。デリバティブ清算刷新プロジェクトに係るテストスケジュールについては、改めてテスト実施要領を通じてご案内することとさせてください。 また、記載のない章については、以下の取扱いとな...

    • No:2901
    • 公開日時:2017/01/22 11:00
  • アルゴリズムフラグの設定値について

    高速取引を行わない場合でのExchange, Informationの設定に関しては、32バイトの予備領域と同様に、31バイトにもスペースをご設定ください。

    • No:3782
    • 公開日時:2017/11/27 10:01
  • デリバティブ清算刷新プロジェクトに伴うExchange, Informationについて

    Exchange Infoの23-30バイト目の値は、JSCC派生清算システム(以下、清算システム)における口座名に対応しています。 スペース等を含め、Exchange Infoの23-30バイト目に入力いただいた内容に合致(完全一致)する口座が 清算システムにおいて存在する場合に、当該口座に約定が格納さ...

    • No:3491
    • 公開日時:2017/08/14 13:41
    • 更新日時:2018/01/04 08:52
  • デリバティブ清算刷新プロジェクトの2018年2月13日本番稼働について

    <A1> 当日のナイトセッションは取引の停止(ALL_HALT)を実施し、仮に発注されてもエラーが発生します。そのほかに関しては通常どおりの運用です。 <A2> はい、引き継がれます。 <A3> はい、確認できます。 <A4> 2月11日(日)の移行判定に伴う通知は19時頃を予定しており、システ...

    • No:4151
    • 公開日時:2018/02/07 17:15
  • Trade Guardの仕様について

    翌日変更となる設定変更分と日中変更となる設定変更分を同時に行おうとしているときに、そのうな表示がされます。 翌日変更の部分が反映された後でないと、日中変更となる設定変更は適用できません。 具体的には以下のように設定する必要があります。 日程 設定ステップ T 日 ...

    • No:3739
    • 公開日時:2017/11/14 09:10
  • MO93について

    1.可能です。買マスクォート値段(Buy Price)あるいは売マスクォート値段(Ask Price)に0を設定してください。  (「J-GATE接続仕様解説書_第2.0版」"7.8.11 MO93 Mass Quote TRANSACTION(マスクォートメッセージ)"をご参照ください) 2.可能です。...

    • No:3904
    • 公開日時:2017/12/11 17:09
  • ギブアップ申告が可能な呼値の単位の求め方

    取引代金に円未満の端数が生じる約定はギブアップ申告を行うことはできません。 通常取引及びJ-NET取引において、円未満の端数が生じない呼値の単位となっていれば特段の考慮の必要はありませんが、 円未満の端数が生じる呼値の単位となっている商品については、取引代⾦に円未満の端数が⽣じないように、取引換算乗数を考...

    • No:2930
    • 公開日時:2017/03/06 14:50

  • 新API kitの使用に伴うチェックリストの提出期限について

    機能改善の本番移行日に間に合うのならば問題ないので、特にチェックリストの提出期限は設けていません。 ただ、2018年5月7日に予定しています本番稼働日以降は、J-GATEに接続するすべてのユーザは新API kitを用いてJ-GATEに接続する必要がありますので、休日テストにおいて新API kitを用いてテストに...

    • No:4168
    • 公開日時:2018/02/14 14:39

  • 長期国債先物オプション取引の9桁コード付番方法の変更について

    原資産価格が変動し、権利行使価格が追加される際に同一限月内で9桁コードの権利行使価格部分(6桁目=権利行使価格の千の位と7桁目=権利行使価格の百の位)が重複した場合の対応策となります。 証券コード協議会が策定している、9桁コードの付番ルールでは既に指数先物オプションで適応済みの内容ですが、今回新たに...

    • No:3425
    • 公開日時:2017/07/20 15:32

129件中 1 - 10 件を表示