JPXサービスデスク
FAQサイト(申請手続き/システム仕様・障害FAQ)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

メールフォーム

JPXサービスデスク(申請窓口)
受付時間: 営業日 9:00~18:30
TEL: 0570-064-054 ※有料
(IP電話 からは、050-3819-1070)
Email: servicedesk@jpx.co.jp
JPXサービスデスク
(回線障害窓口)
受付時間: 0:00~24:00
TEL: 050-3819-1030
Email: arrownet_support@jpx.co.jp
JPXサービスデスク
(arrowhead/ToSTNeT)
受付時間: 営業日 7:00~18:30
TEL: 050-3822-8882
Email: arrowhead@jpx.co.jp
JPXサービスデスク(J-GATE)
受付時間: 0:00~24:00
TEL: 0570-550-815 ※有料
(IP電話 からは、050-3822-8900)
Email: j-gate3@jpx.co.jp
JPXサービスデスク(清算)
受付時間: 営業日 9:00~17:00
TEL: 0570-064-059 ※有料
(IP電話 からは、050-3819-1076)
Email: servicedesk_clearing@jpx.co.jp
  • No : 10199
  • 公開日時 : 2016/03/01 18:08
  • 更新日時 : 2022/05/09 08:30
  • 印刷

【J-GATE3.0】TradeGuardのGUIを使用するにあたって、ハードウェアやソフトウェアの要件を教えてください

TradeGuardのGUIを使用するにあたって、ハードウェアやソフトウェアの要件を教えてください。
カテゴリー : 

回答

TradeGuardの利用においては、以下の必要事項を充足する必要があります。
特に、端末にJava(Open JDK 11(java11) )をインストールする必要がある点をご留意ください。
なお、Open JDK 11 であればどのベンダが提供するバイナリでも利用可能ですが、OSEでは「amazon-corretto-11.0.3.7.1-windows-x64」を利用します。
 
要求スペック
 CPU:Dual Core Processor2.4Ghz 以上
 RAM:8GB以上
 DISK:10GB以上
 OS :Microsoft Windows 10 (64-Bit)
     Microsoft Windows Server 2016 (64-Bit)
 
サポート対象となるJavaのバージョン
 Open JDK 11(java11)
 
サポートブラウザ
 推奨ブラウザの指定は特にございません。
 
通信プロトコル
 HTTP
 
初回起動の方法
 arrowfaceの申請に基づくOSEが指定する接続先にブラウザ経由で接続し、jar fileをダウンロード(※)
 その後、jar fileを起動することでTradeGuard画面を立ち上げ
 
接続
 arrownet経由(インターネットでの接続は不可)
 
必要回線帯域
 8kbps/PTLG
 3kbps/tradable
 
クライアントシステムのホストアドレス
 J-GATE3.0接続に関するアドレスと同じ(x.x.x.4~x.x.x.47)
 
※jar fileをダウンロードする際のブラウザについて、
取引所ではInternet Explorer 11、Google Chrome、Microsoft Edge(Chromium版Internet Explorerモード)を利用してダウンロードできることを確認をしているため、その他のブラウザでダウンロードすることができない場合はこれらのブラウザを利用してダウンロードを試行いただくようお願いいたします。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問合せを入力されましてもご返信はいたしかねます