JPXサービスデスク
申請手続きFAQ/システム仕様・障害FAQ
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

メールフォーム

JPXサービスデスク(申請窓口)
受付時間: 営業日 9:00~18:30
TEL: 0570-064-054 ※有料
(IP電話 からは、050-3819-1070)
Email: servicedesk@jpx.co.jp
JPXサービスデスク
(回線障害窓口)
受付時間: 0:00~24:00
TEL: 050-3819-1030
Email: arrownet_support@jpx.co.jp
JPXサービスデスク
(arrowhead/ToSTNeT)
受付時間: 営業日 7:00~18:30
TEL: 050-3822-8882
Email: arrowhead@jpx.co.jp
JPXサービスデスク(J-GATE)
受付時間: 0:00~24:00
TEL: 0570-005-554 ※有料
(IP電話 からは、050-3819-1140)
Email: j-gate@jpx.co.jp
JPXサービスデスク(清算)
受付時間: 営業日 9:00~17:00
TEL: 0570-064-054 ※有料
(IP電話 からは、050-3819-1070)
Email: servicedesk@jpx.co.jp
  • No : 3174
  • 公開日時 : 2017/05/01 15:05
  • 更新日時 : 2018/10/10 18:05
  • 印刷

【J-GATE】引け条件注文フラグ(exch_order_type_n)または引け条件セッション指定区分(ext_t_state_c)に値を設定せずにMO31を取引所に送信した場合、MO31はリジェクトされますでしょうか。もしリジェクトされる場合、エラーコードはどのようになりますでしょうか。

引け条件注文フラグ(exch_order_type_n)または引け条件セッション指定区分(ext_t_state_c)に値を設定せずにMO31を取引所に送信した場合、MO31はリジェクトされますでしょうか。
もしリジェクトされる場合、エラーコードはどのようになりますでしょうか。
カテゴリー : 

回答

上記の2項目いずれかに値を設定しなかった場合、MO31はリジェクトされます。
 
各項目のDatatypeは以下のとおりです。
 
exch_order_type_n  (Order Type, Exchange) UINT16_T(2 バイトの符号なし整数 )
ext_t_state_c (Trade Report Type) UINT8_T(1 バイトの符号なし整数 )
 
NULL = 0x00の前提であれば、数値の「0」とNULLは等価になるため、
該当箇所にNULLを入力した場合、「0」として認識されます。
 
以上をふまえた上でパターン化します。
 
Case1:
exch_order_type_n (Order Type, Exchange) に「0(=NULL)」を指定し、
ext_t_state_c (Trade Report Type)に「1」 or 「2」 or 「3」を指定
→ いずれもリジェクトされ、「-420453:State Type valid only for State Type Orders」のエラーが返されます。
 
Case2:
exch_order_type_n (Order Type, Exchange) に「512」(=引け条件)を指定し、ext_t_state_c (Trade Report Type)に「0(=NULL)」を指定
→ リジェクトされ、「-420451:State Type Order must specify state type」のエラーが返されます。
 
なお、引け条件を指定する場合、「ext_t_state_c (Trade Report Type)」につきましては1, 2, 3以外の値を入力しないようお願い申し上げます。
詳細は接続仕様解説書「4.6.3.1.8 引け条件付き注文」ご参照ください。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問合せを入力されましてもご返信はいたしかねます