• No : 5096
  • 公開日時 : 2018/09/04 10:42
  • 更新日時 : 2018/10/10 17:33
  • 印刷

【J-GATE】通知取得時のフィルタとして、発注商品パーティションを利用することはできますか。

通知取得時のフィルタとして、発注商品パーティションを利用することはできますか。
カテゴリー : 

回答

発注商品パーティションを通知取得時のフィルタとして利用することはできません。

 

当社へのユーザIDの申請時、Arrowfaceにて発注パーティションを指定することができますが、
これはパーティション割引の計算のために利用するもので、J-GATE側の発注制御を行っているわけではございません。

通知取得においては、接続仕様解説書4.5.1.2に記載の通り、BO5とBD6で管理サブ参加者における通知取得の仕様が異なります。
BO5(及びBO93)はサブ参加者を指定してサブスクライブできますが、BD6はサブ参加者を指定した取得ができません。

 

[BO5]
管理サブ参加者(売買(管理)ユーザ)でBO5をサブスクライブ時に、
対象商品のみを行うサブ参加者を指定すれば、当該管理ユーザで対象商品取引に係るBO5のみを取得することが可能です。

[BD6]
BD6についてはサブ参加者を指定した取得ができませんので、全てのサブ参加者の通知を受信します。
ご利用になる売買(管理)ユーザの通知取得対象のサブ参加者について、
対象のパーティションのみを発注することとしたとしても、同様です。
他のサブ参加者配下のIDに係るBD6は、ご利用になる売買(管理)ユーザが受け取ることとなります。