• No : 5170
  • 公開日時 : 2019/02/02 09:00
  • 印刷

コロケーション専用内部接続回線をマルチキャストで2本敷設した場合、構内配線はどのような冗長構成が可能でしょうか。

コロケーション専用内部接続回線をマルチキャストで2本敷設した場合、構内配線はどのような冗長構成が可能でしょうか。
カテゴリー : 

回答

マルチキャストの場合、基本構成を2回線利用した多重構成となります。
利用者ルータは、スタティックルーティングとなり、主系・副系として異なるルートを選択可能です。