• No : 1851
  • 公開日時 : 2018/10/28 09:00
  • 印刷

[画面ヘルプ] J-GATEサブ参加者一覧

[画面ヘルプ] J-GATEサブ参加者一覧
カテゴリー : 

回答

 
1: 新規参加者の登録
J-GATEサブ参加者の新規登録を行います。
 
2: CSV出力
J-GATEサブ参加者一覧をCSV形式で出力します。
 
3: STP区分
STP区分を選択して検索を行います。
 
4: サブ参加者コード
J-GATEサブ参加者コードを選択して検索を行います。
 
5: 申請ID
申請IDを指定して検索を行います。申請IDを半角英数字で入力します。
複数の申請IDで検索する場合は、Ctrl + Enter で改行して入力します。
※完全一致での検索となります。
 
6: サブ参加者区分
サブ参加者区分を選択して検索を行います。
 
7: 日付検索
検索したい日付の種類をリストから選択します。
日付入力欄の横にあるカレンダボタンを1回クリックして、検索したい日付を選択します。
yyyy/mm/dd形式で直接入力することも可能です。
(FROM)のみ、(TO)のみの検索も可能です。
 
8: 状態
ステータスガイダンスをご参照ください。
最新の状態のみを検索する場合は「最新レコードのみ」にチェックを入れてください。
 
 
9: 検索結果一覧
指定した条件で検索したJ-GATEサブ参加者一覧。
 
10: 本番稼働予定日
J-GATEサブ参加者本番稼働申請を行う際に入力します。
カレンダボタンを1回クリックして、本番稼働したい日を選択します。
yyyy/mm/dd形式で直接入力することも可能です。
 
11: 本番稼働申請を起票
J-GATEサブ参加者の本番稼働申請を行います。
本番稼動申請を行いたいサブ参加者を一覧からチェックを入れ、
本番稼動申請日を入力してからボタンを押します。
 
12: 削除予定日
J-GATEサブ参加者削除申請を行う際に入力します。
カレンダボタンを1回クリックして、最終利用予定日を選択します。
yyyy/mm/dd形式で直接入力することも可能です。
 
13: 削除申請を起票
J-GATEサブ参加者の削除申請を行います。
削除申請を行いたいサブ参加者を一覧からチェックを入れ、
削除予定日欄にサブ参加者の最終利用予定日を入力してからボタンを押します。
 
14: 変更
J-GATEサブ参加者に設定されたSTP区分の変更を行います。
STP区分の変更を行いたいサブ参加者を一覧からチェックを入れてボタンを押します。
※一度に選択できるJ-GATEサブ参加者は1つのみです。