• No : 3748
  • 公開日時 : 2017/11/15 07:58
  • 更新日時 : 2018/10/11 15:46
  • 印刷

【J-GATE】APIキットの配布のたびに、接続仕様解説書の変更内容に関して影響のない会社であっても、APIキットの差し替え及びリコンパイルは必要でしょうか。(例:相場ユーザに影響のない部分についての接続仕様解説書の変更とともにAPIキットの配布があった)

APIキットの配布のたびに、接続仕様解説書の変更内容に関して影響のない会社であっても、APIキットの差し替え及びリコンパイルは必要でしょうか。
(例:相場ユーザに影響のない部分についての接続仕様解説書の変更とともにAPIキットの配布があった)
カテゴリー : 

回答

更新されたAPIをご利用にならないユーザにおいては、APIkitの入替えの必要が必ずしもないと感じられるかもしれません。
しかしながら、NASDAQとしては、あくまで最新版のみをサポートしておりますので、
APIキットの配布案件の稼働に合わせて、使用ユーザの種類を問わず、すべてのユーザがAPIkitを入れ替える必要があります。

上記の点も踏まえ、移行後の旧APIkitでの接続や業務については保証いたしかねますので、APIkitの入替えにご協力をお願いいたします。
 
なお、APIkitの入替えの際には、安定的にJ-GATEに接続し業務を行っていただく観点から、
新APIkitを使ったテストを事前に行っていただきたいと考えており、チェックリストの提出もお願いしたいと考えております。