JPXサービスデスク
FAQサイト(申請手続き/システム仕様・障害FAQ)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

JPXサービスデスク連絡先

申請窓口
受付時間: 営業日 9:00~18:30
TEL: 0570-064-054 ※有料
(IP電話 からは、050-3819-1070)
Email: servicedesk@jpx.co.jp
回線障害窓口
受付時間: 0:00~24:00
TEL: 050-3819-1030
Email: arrownet_support@jpx.co.jp
arrowhead/ToSTNeT窓口
受付時間: 営業日 7:00~18:30
TEL: 050-3822-8882
Email: arrowhead@jpx.co.jp
J-GATE窓口
受付時間: 0:00~24:00
TEL: 0570-550-815 ※有料
(IP電話 からは、050-3822-8900)
Email: j-gate3@jpx.co.jp
清算窓口
受付時間: 営業日 9:00~17:00
TEL: 0570-064-059 ※有料
(IP電話 からは、050-3819-1076)
Email: servicedesk_clearing@jpx.co.jp
  • No : 16228
  • 公開日時 : 2023/06/23 09:00
  • 更新日時 : 2024/02/26 09:30
  • 印刷

清算システム平日テスト環境スケジュールについて教えてください。

清算システム平日テスト環境スケジュールについて教えてください。

カテゴリー : 

回答

清算システム平日テスト環境スケジュールについては、添付ファイルをご参照ください。
 
スケジュールの更新については、原則として月末に行い、最新版への更新をメールにてarrowfaceの「テスト機利用サービス連絡担当者(JSCC)」宛にご連絡しております。
 
JPXサービスデスク(清算)では、平日テスト環境においてダミー約定の代行入力を承っております。
  • 平日テスト環境へのダミー約定入力については、投入希望日の前営業日の15:00までにJPXサービスデスク(清算)へご依頼いただくようお願いいたします。
  • ご依頼いただいたダミー約定については、原則として投入希望日の午前中に入力いたします。
  • ギブアップ申告の時限は17:30となっております。
  • テイクアップのご依頼については、当日の受付時間内に対応いたします。
  【お問合せ先】
JPXサービスデスク(清算)
受付時間 : 営業日 9:00~17:00
TEL         : 050-3819-1076
 
 
※2024年1月30日付け「VaR証拠金計算ソフトウェアのバージョンアップに伴う参加者テスト実施要領 兼 本番移行概要及び清算システム関連ドキュメントの公表について」にてお知らせしておりますが、
 2月28日(水)から派生清算システムテスト環境においてVaR証拠金計算ソフトウエアバージョンアップ版が稼働いたします。当該日より配信されるVPFは新フォーマットとなりますのでご注意ください。
 新フォーマットのVPFを取得しテストを実施される場合は、平日テスト機利用サービス契約を締結されている利用者及び新証拠金計算方法VaR方式導入に伴う平日参加者テストに申込まれた清算参加者におかれましても
 2024年1月30日付け公表資料に添付されている「平日参加者テスト参加申込書」をご提出ください。
 なお、平日テスト環境スケジュール更新をお知らせする本メールにつきましては、次回より平日テスト機利用サービス契約を締結されている利用者及びVaR証拠金計算ソフトウエアバージョンアップに係る「平日参加者テスト参加申込書」を申し込まれた清算参加者を対象に配信いたします。
新証拠金計算方法VaR方式導入の際の「平日参加者テスト参加申込書」のみ提出済の清算参加者は次回より配信対象外となります。
 
※[再掲]2023年12月28日付け通知JSCC取清第149号「VaR証拠金計算ソフトウェア(VMA)のバージョンアップに係る対応概要について」にてご案内しておりますが、派生清算システムテスト環境は、2月28日(水)より本バージョンアップ版を稼働いたします。

 そのため以下の注意事項がございますのでご留意ください。
①    派生清算システムは、2月26日(月)及び27日(火)はメンテナンスのためクローズです。
②    2月28日(水)オンライン開始時点で全建玉及び約定が削除されています。
③    2月26日(月)以前の建玉、約定、証拠金計算結果等の履歴が削除されています。
④派生直結接続を利用される利用者におかれましては、以下についてご留意・ご対応ください。
  *ユーザーIDは変更ありませんが、パスワードは一律「!TEST01_Aa」へ変更となります。
  *以下のFIX電文を使用して、約定等の情報を差分取得されている場合は、シーケンス番号が0に戻っています。
   2月28日(水)以降、初めて利用される際は、タグApplBegSeqNum(tagID: 1182)に0を設定して送信してください。
   2回目以降は、通常どおり、応答電文から取得したシーケンス番号を取得電文に設定して情報を取得してください。
      <対象電文>
    ・TradeCaptureReportRequest (MsgType: AD)
    ・GetGiveUpTrades (MsgType: UPI)
    ・GetAllocateTrades (UPm)
    ・GetTakeUpTrades (UPb)
〇銘柄構成については変更ありません。
 
※2024年2月2日付け「現物清算システム及び担保管理システムのハードウェアリプレースに伴う清算システムの参加者テスト及び移行に係る概要について」及び2024年2月22日付け「現物清算システム及び担保管理システムのハードウエアリプレースに伴う清算システムの参加者テスト及び移行に係る概要の一部改正について」にてお知らせしておりますが、清算システムテスト環境については、以下のとおりリプレースのためクローズとなります。なお、下記両システムともに5月13日(月)から開放を予定しております。
・現物清算システム 4月1日(月)~
・担保管理システム 4月30日(火)~
※3月18日(月)については、派生清算システムにおいて祝日取引日の設定に変更となっております。