JPXサービスデスク
申請手続きFAQ/システム仕様・障害FAQ
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

メールフォーム

JPXサービスデスク(申請窓口)
受付時間: 営業日 9:00~18:30
TEL: 0570-064-054 ※有料
(IP電話 からは、050-3819-1070)
Email: servicedesk@jpx.co.jp
JPXサービスデスク
(回線障害窓口)
受付時間: 0:00~24:00
TEL: 050-3819-1030
Email: arrownet_support@jpx.co.jp
JPXサービスデスク
(arrowhead/ToSTNeT)
受付時間: 営業日 7:00~18:30
TEL: 050-3822-8882
Email: arrowhead@jpx.co.jp
JPXサービスデスク(J-GATE)
受付時間: 0:00~24:00
TEL: 0570-005-554 ※有料
(IP電話 からは、050-3819-1140)
Email: j-gate@jpx.co.jp
JPXサービスデスク(清算)
受付時間: 営業日 9:00~17:00
TEL: 0570-064-054 ※有料
(IP電話 からは、050-3819-1070)
Email: servicedesk@jpx.co.jp
  • No : 864
  • 公開日時 : 2019/07/28 09:00
  • 印刷

[画面ヘルプ] arrownet v2回線一覧

[画面ヘルプ] arrownet v2回線一覧
カテゴリー : 

回答

 
1: 契約状態
検索対象とする契約の状態を選択します。
有効契約とは、JPXで承認した申請のうち、ご利用の開始日を迎えたものを指します。
契約予定とは、JPXで承認した申請のうち、ご利用の開始日前のものを指します。
過去契約とは、解約日が過ぎたものを指します。
 
2: SP
SP回線が接続されているサービスプロバイダ。
 
3: 利用タイプ
SP回線で契約されている利用タイプ。
 
4: ペアID
回線構成が冗長の場合、対向となる回線を識別するために指定した識別ID。
 
 
5: 契約予定
申請内容により予定されている契約状態。
 
6: 申請区分
回線に対して申請された、申請区分。
 
7: ステータス
ステータスガイダンスをご参照ください。
 
8: 非監視パターン
回線の非監視依頼を行った際に指定した非監視パターン。
表示されているパターンの上にマウスポインタを乗せると、当該パターンの説明が表示されます。
 
9: 非監視履歴
回線に対する過去6ヶ月分の非監視履歴。
非監視の取下げをするには、取り下げる非監視の申請ID欄にあるリンクをクリックします。
 
10: 利用業務システム
ご利用中の業務システムの略称。
各略称が表す業務システムは下表のとおりです。
 
 
 
11: 構成変更予定日
arrownet側の環境設定予定日。
 
12: 構成変更完了日
arrownet側の環境設定が完了した日。
 
 
13: 各種ステータス
ステータスガイダンスをご参照ください。
 
14: 回線疎通を依頼
回線疎通の依頼を行います。
回線一覧情報から疎通対象の回線をチェックし(複数選択可)、
「回線疎通を依頼」ボタンを押します。
冗長回線の場合は、冗長回線の中から1つのみチェックして依頼することで、冗長先回線も一緒に疎通依頼が行えます。
 
15: 非監視を依頼
回線の非監視依頼を行います。
回線一覧情報から非監視対象の回線をチェックし、
「非監視を依頼」ボタンを押します。
※非監視依頼が可能な回線は、物理回線(SP回線ID欄が空欄のレコード)のみです。
 
16: 変更見積りを依頼
回線の変更を行います。
回線一覧情報から変更対象の回線をチェックし、
「変更見積りを依頼」ボタンを押します。
既存の回線に外部接続回線を相乗りをご希望の場合は「外部接続回線相乗り」にチェックを入れてから依頼してください。
 
17: 解約希望日
カレンダボタンを1回クリックして、解約希望日を選択します。yyyy/mm/dd形式で直接入力することも可能です。
最終利用予定日の翌日を入力します。
例) 最終利用日を 2015年10月31日 としたい場合
           終了日は 「2015/11/1」 となります。
 
18: 解約見積り依頼を起票
ご利用中の回線を解約する際にかかる料金の見積りを行います。
回線一覧情報から解約対象の回線をチェックし、
解約希望日を確認して「解約見積り依頼を起票」ボタンを押します。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問合せを入力されましてもご返信はいたしかねます