JPXサービスデスク
申請手続きFAQ/システム仕様・障害FAQ
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

メールフォーム

JPXサービスデスク(申請窓口)
受付時間: 営業日 9:00~18:30
TEL: 0570-064-054 ※有料
(IP電話 からは、050-3819-1070)
Email: servicedesk@jpx.co.jp
JPXサービスデスク
(回線障害窓口)
受付時間: 0:00~24:00
TEL: 050-3819-1030
Email: arrownet_support@jpx.co.jp
JPXサービスデスク
(arrowhead/ToSTNeT)
受付時間: 営業日 7:00~18:30
TEL: 050-3822-8882
Email: arrowhead@jpx.co.jp
JPXサービスデスク(J-GATE)
受付時間: 0:00~24:00
TEL: 0570-005-554 ※有料
(IP電話 からは、050-3819-1140)
Email: j-gate@jpx.co.jp
JPXサービスデスク(清算)
受付時間: 営業日 9:00~17:00
TEL: 0570-064-054 ※有料
(IP電話 からは、050-3819-1070)
Email: servicedesk@jpx.co.jp

Info&News

『 さ行 』 内のFAQ

25件中 1 - 10 件を表示

1 / 3ページ
  • 証拠金取引システム

    東京金融取引所の論理回線で接続できるシステムです。為替証拠金と、株価指数証拠金を取り扱っています。 詳細表示

    • No:1352
    • 公開日時:2015/05/29 15:15
  • 初期費用

    別名、略称:工事費用------------------------------------初期導入費用、光インタフェース提供料 が該当します。月額費用ではないので、工事日翌月に1回限り発生する費用となっています。 詳細表示

    • No:1353
    • 公開日時:2015/05/29 15:15
  • 参加者端末

    取引参加者が利用する端末です。現在は清算システムで、ソフトウェアのみ提供されています。かつては株式や先物・オプションの売買システムでも取引所が端末を提供し、利用されていました。 詳細表示

    • No:1146
    • 公開日時:2015/05/08 18:59
  • CEルータ

    利用者拠点またはコロケーション/プロキシミティエリアに設置する利用者様のルータ、またはL3スイッチを指します。 利用者拠点に設置するCEルータはarrownet v2との接続に使用します。 コロケーション/プロキシミティエリアに設置されるCEルータは、内部接続回線及び外部接続回線との接続に使用します。 詳細表示

    • No:1147
    • 公開日時:2015/05/08 18:59
  • 時刻サーバ

    時報にあたる情報を配信しているサーバで、パソコンなどからアクセスするとそのコンピュータの内蔵時計を正しい現在時刻に調整することができます。 NTP(Network Time Protocol)はJPXコロケーションでのみ提供可能で、標準提供のサービスとなっています。 また、GPS(Global Pos... 詳細表示

    • No:1154
    • 公開日時:2015/05/08 18:59
  • サービスデスク

    一般にサービスデスクとはユーザからの問い合わせに対応する単一の窓口のことです。またユーザからの問合せに端を発した活動のみではなく、社内で検知された通信断への対応や新しいサービスの情報発信などの役割を担うことが求められています。JPXのサービスデスクは、問合せ、トラブル対応だけでなくarrownetに関わる申請受付... 詳細表示

    • No:1144
    • 公開日時:2015/05/08 18:59
  • サービスプロバイダー

    arrownetと接続してサービスを提供する機関(取引所等)を示します。2016年7月末現在、JPX、証券保管振替機構、東京金融取引所、東京商品取引所の4機関へ接続提供可能となっています。 詳細表示

    • No:1145
    • 公開日時:2016/07/29 16:07
  • システム関連情報提供サイト

    JPXで提供している各システムのガイドライン・テストスケジュール等を掲載しているサイトです。 詳細表示

    • No:1155
    • 公開日時:2017/03/06 09:00
  • 冗長構成

    任意のアクセスポイントと複数回線で接続する構成を指します。障害時には、利用者様ルータ及び回線は経路の切替えにより通信を継続させることが可能です。冗長構成は、大きく分けて下記の三種類があります。①冗長構成2回線(アクセスポイント分散収容)・異なるアクセスポイントで2回線接続する構成です。?通常時にメインで利用する回... 詳細表示

    • No:1157
    • 公開日時:2015/05/08 18:59
  • 測定対象回線

    レイテンシ測定環境提供サービスにおいて、申請により計測対象と指定された内部接続回線を指します。 詳細表示

    • No:1158
    • 公開日時:2015/05/08 18:59

25件中 1 - 10 件を表示