JPXサービスデスク
申請手続きFAQ/システム仕様・障害FAQ
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

メールフォーム

JPXサービスデスク(申請窓口)
受付時間: 営業日 9:00~18:30
TEL: 0570-064-054 ※有料
(IP電話 からは、050-3819-1070)
Email: servicedesk@jpx.co.jp
JPXサービスデスク
(回線障害窓口)
受付時間: 0:00~24:00
TEL: 050-3819-1030
Email: arrownet_support@jpx.co.jp
JPXサービスデスク
(arrowhead/ToSTNeT)
受付時間: 営業日 7:00~18:30
TEL: 050-3822-8882
Email: arrowhead@jpx.co.jp
JPXサービスデスク(J-GATE)
受付時間: 0:00~24:00
TEL: 0570-005-554 ※有料
(IP電話 からは、050-3819-1140)
Email: j-gate@jpx.co.jp
JPXサービスデスク(清算)
受付時間: 営業日 9:00~17:00
TEL: 0570-064-054 ※有料
(IP電話 からは、050-3819-1070)
Email: servicedesk@jpx.co.jp
  • No : 6136
  • 公開日時 : 2019/08/26 09:00
  • 印刷

FLEX Standard (WB)

FLEX Standard (WB) [ふれっくす すたんだーど わいどばんど / FLEX Standard (Wide band)]
カテゴリー : 

回答

相場情報を配信するシステムであり、FLEX Standardを広帯域回線用(1G以上)にて配信するサービスです。
配信内容は以下のとおりです。

株式・CB リアル情報(注文・約定・売買高・代金等の情報)
株式・CB 基準値段情報
株式・CB 銘柄情報
指数統計情報
ToSTNeT情報(約定・売買停止情報等)

気配値は売り買い10値段です。
ネットワーク構成は、基本構成のみとなっています。
電文配信がUDPマルチキャスト通信、再送要求がTCPユニキャスト通信を利用しています。

Standardとの違いは配信帯域のみであり、配信内容に差異はありません。Standardは100Mbps以下になるように流量制限を設けているのに対し、WBはパケットを制御しないで配信するため、500Mbps以上の帯域が必要となっています。
なお、バージョンアップ以降、FLEX Standard(WB)についてはコンティンジェンシープランの発動を判断するサービスとなります。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問合せを入力されましてもご返信はいたしかねます