JPXサービスデスク
申請手続きFAQ/システム仕様・障害FAQ
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

メールフォーム

JPXサービスデスク(申請窓口)
受付時間: 営業日 9:00~18:30
TEL: 0570-064-054 ※有料
(IP電話 からは、050-3819-1070)
Email: servicedesk@jpx.co.jp
JPXサービスデスク
(回線障害窓口)
受付時間: 0:00~24:00
TEL: 050-3819-1030
Email: arrownet_support@jpx.co.jp
JPXサービスデスク
(arrowhead/ToSTNeT)
受付時間: 営業日 7:00~18:30
TEL: 050-3822-8882
Email: arrowhead@jpx.co.jp
JPXサービスデスク(J-GATE)
受付時間: 0:00~24:00
TEL: 0570-005-554 ※有料
(IP電話 からは、050-3819-1140)
Email: j-gate@jpx.co.jp
JPXサービスデスク(清算)
受付時間: 営業日 9:00~17:00
TEL: 0570-064-054 ※有料
(IP電話 からは、050-3819-1070)
Email: servicedesk@jpx.co.jp

Info&News

『 用語集 』 内のFAQ

130件中 61 - 70 件を表示

7 / 13ページ
  • TCPバックアップアドレス

    FLEX(相場報道システム)の再送要求用TCPアドレスを指します。利用者LANアドレス(/24)の内、現行FLEXでは使用する業務システムセグメント(/28)内から払い出されます。次期FLEXでは固定されているアドレス帯から自由に選択が可能となります。FLEXの電文が欠落した際に、このアドレスを使用して抜けた電文... 詳細表示

    • No:1169
    • 公開日時:2019/11/18 09:00
  • タイプD

    arrownet利用区分(利用タイプ)の一つです。 JPX接続サービスにおいて、デリバティブ取引(J-GATE/ITCH/清算/Target/コンプライアンスWAN/TDNet/TMI/J-NETポータル)を利用できるタイプです。 arrowhead、ToSTNeT、FLEXは利用できません。 詳細表示

    • No:1163
    • 公開日時:2019/12/09 09:00
  • タイプA

    arrownet利用区分(利用タイプ)の一つです。 JPX接続サービスにおいて、全システムを利用できるタイプです。(総合取引) 詳細表示

    • No:1161
    • 公開日時:2019/12/09 09:00
  • 冗長構成

    任意のアクセスポイントと複数回線で接続する構成を指します。 障害時には、利用者様ルータ及び回線は経路の切替えにより通信を継続させることが可能です。 冗長構成は、大きく分けて下記の三種類があります。 ①冗長構成2回線(アクセスポイント分散収容) 異なるアクセスポイントで2回線接続する構成です。 通常時... 詳細表示

    • No:1157
    • 公開日時:2019/11/18 09:00
  • 時間外費用

    利用者様がキャリアへ回線工事日を指定する際に、それぞれのキャリアが提示している時間以外で工事日を指定した場合に発生する費用です。キャリアから請求される料金のため、東証システムサービスから発行される請求書には表記されません。 詳細表示

    • No:1153
    • 公開日時:2019/11/18 09:00
  • SP疎通テスト

    各サービスプロバイダ(SP)への接続設定に問題が無いか確認する試験です。ルーティングテーブルの確認、品質確認のPING送信を行います。ご利用者様には、テスト実施までに、ご利用者様側の機器設定、ケーブル接続、LAN環境構築などの準備を完了していただく必要があります。テスト日程は、月・木曜日(17:00~21:00)... 詳細表示

    • No:1138
    • 公開日時:2017/07/03 09:00
  • SPC

    Sub Participant Code(サブ参加者コード)の略です。 取引所が取引参加者に付与する5桁コードのことを指します。 OSEの取引参加者はOCR コード3桁+2桁の枝番で構成され、TOCOMの取引参加者は、TOCOMの指定する3桁+2桁の枝番で構成されます。 情報ベンダー等の取引参加者以外の利用... 詳細表示

    • No:7667
    • 公開日時:2019/10/07 09:00
  • ハードリミット

    誤発注防止のために、ユーザーにおいて注文代金や数量等に上限を設定し、この上限を超える注文を受付けないようにする基準値をハードリミットと呼びます。arrowheadにおけるユーザー設定型ハードリミット値設定については、システム間接続仕様書を、J-GATEにおけるユーザー設定型ハードリミット値設定については、Trad... 詳細表示

    • No:3612
    • 公開日時:2017/10/02 09:00
  • API

    クライアントとJ-GATE間の通信プロトコルのことであり、同時に、APIは各業務メッセージを定義した機能ライブラリを提供しています。クライアントはAPIによりJ-GATE(のネットワークゲートウェイ)にログインし、ログイン後のトランザクション・クエリ・ブロードキャストなどの各業務をAPIライブラリが提供する関数を... 詳細表示

    • No:3610
    • 公開日時:2017/10/02 09:00
  • 接続サービス

    arrownetで提供している接続サービスは、網型サービス、Ether専用線(センタ集約型)、Ether専用線(P to P型)、構内線サービスとなります。なお、それぞれのサービスにおいて、利用できるキャリアや帯域、利用料が異なります。詳しくは、システム関連情報提供サイトに掲載のarrownetの料金表をご覧くだ... 詳細表示

    • No:3608
    • 公開日時:2017/10/02 09:00

130件中 61 - 70 件を表示